あなたの英語不安をブチ壊すグロービッシュのお話

この記事は約5分で読めます。
Pocket

ビジネス英会話グロービッシュ

こんにちは、英会話太郎です。

今回は「グロービッシュ」にまつわる話で、

あなたの英会話に対するメンタルブロックをブチ壊したいと思います。

 

グロービッシュ(Globish)とは?

グロービッシュはGlobal Englishの略です。

もともとはフランス人のジャン・ポール・ネリエールが提唱した言葉です。

「もはや英語はネイティブだけのものじゃねぇ!」

と、もっと世界のみんなが使いやすい英語にしようと、

独自に1500単語までに簡素化したのがグロービッシュです。

つまり、「ネリエールさんが作った簡単英語」=「グロービッシュ」です。

現代では、その話はほとんど忘れ去られ、

「非ネイティブが使う英語」=「グロービッシュ」として認識されています。

 

実はイングリッシュは少数派、グロービッシュは多数派

世界で英語を話す人工は15億人と言われています。

そのうちネイティブスピーカーは、たったの4億人です。

つまり、僕らも含めて11億人もグロービッシュを使っているということです。

出典:How Many People In The World Speak English?http://www.stgeorges.co.uk/blog/learn-english/how-many-people-in-the-world-speak-english

もはや英語はアメリカ、イギリス、オーストラリア・カナダの言語ではありません。

英語は世界のものなのです。

ネイティブの使う英語・発音が正しい

という時代はとっくに終わっているのです。

つまり、非ネイティブであるあなたの使う英語が正しい時代なのです。

 

グロービッシュは自由

一度は経験したことがあるかもしれません。

・インド人の英語は聞き取りにくい

・イギリス人の英語は聞き取りやすい

・フィリピン人の英語は人による

発音は各国・各人自由にナマリ放題になってるのが実情です。

でも、それでいいんです。

だってグロービッシュが多数派なんですから!

非ネイティブの素人英語の方が圧倒的多数派なんですから!

グロービッシュは自由でいいんです。

 

ネイティブ達よ、グロービッシュを勉強しなさい

実際に職場であった話です。

職場にはアメリカ人がほとんどですが、

インド・中国・タイ・韓国・フランス・・・

いろんな人種がいます。

ある日、こんなメンバーで会議がありました。

アメリカ人:1

中国人:1

タイ:1

日本人:1(英会話太郎)

かなり面白い現象が起きました。

ネイティブであるはずのアメリカ人が、

不安そうな顔で、確認したのです。

「〇〇ってことだよね・・・?」と。

え?まさかグロービッシュを話す3人の会話、微妙にわかってない?

中国・タイ・日本の3人は、お互いバッチリ分かっています。

ネイティブが分からなくて、非ネイティブ同士だと通じるという

不思議な現象が起きたのです。

理由は簡単。ネイティブにとっては、その場面で通常使わない英単語を3人は連発していました。

英語素人であるグロービッシュスピーカーは

お互いの英語学習の苦労をわかっています。

わかりやすい・お互い知っている単語を駆使して話そうとします。

ただ、ネィティブにとっては違和感だらけの英語になります。

 

でも、それでいいんです。

だって素人英語のグロービッシュが多数派なんですから!

おいネィティブよ。

もはやあんたは少数派だ。

グロービッシュを勉強してもらわんと困るねw

 

グロービッシュ、イングリッシュは単なるツールでしかない

 

ネイティブの英語が正しいとも限らなくなった

このグロービッシュ時代に、

完璧な英語を求めるのは、もはや無意味です。

グロービッシュに限らず、イングリッシュも

コミュニケーションをとるためのツールでしかありません。

分かればそれでいいんです。

コミュニケーションが取れれば、それが正なのです。

 

グロービッシュでメンタルブロックをブチ壊す

日本人にありがちな

・周りの目が気になる

・相手に通じなかったら恥ずかしい

 

僕も、そうでした。

完璧な英語を使わないと!と意識するがあまり

結局なんにも話せない。

1ミリも成長しない。

 

ですが、これまでお話したように、

素人英語を駆使するグロービッシュスピーカーが大多数なのです。

デタラメ英語で世界中がコミュニケーションをとっています。

そこに気づけば、

「モジモジしてる方がダサい」

「知ってる単語並べてしゃべるだけでもカッコいい」

って、思いませんか?

誰も気にしてませんよ、英語の完璧さなんか。

発音がどうとか、文法がどうとかどうでもいいんですよ。

 

もう一度いいます。

グロービッシュが多数派です。

コミュニケーション取れたもん勝ちです。

 

英語話すの何もはずかしくありませんよね?

(関連記事:RIZAP ENGLISHのガチの口コミ・評判情報が全く見当たらない件

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました